TBS・講談社ドラマ原作大賞

50歳を超えた小生だがデリヘルにハマってしまい若い女性たちとのプレイを楽しんでいる。とある日に出会った可愛い若妻との体験記をご紹介する。

昼の割引コースで可愛いデリヘル嬢と

現在小生の年齢は50歳を迎えもう少しで還暦という歳だ。
そんなオッサンになっているにも関わらず数年前からデリヘルに嵌り
若い女性たちとのプレイを楽しんでいる。
だが小生には結婚して家庭がある故派手に遊ぶことはできない。
その為、クーポンや割引情報があるデリヘル店を良く利用するようにしている。
小生は基本的に若い子が好きなので、初めて利用する店舗でも一番か二番目に
若い女の子を指名するようにしている。
その日も若い女の子と遊びたくなりデリヘル店のホームページを見ていた。
すると新規のお店に若くて可愛い感じの女の子がいたので指名して
ホテルへ向かった。暫くしてホテルにやって来たのは
21歳の巨乳系で可愛らしい女の子。
その子を見た瞬間に小生は心の中でガッツポーズを浮かべていた。
そしてプレイ料金を支払い会話をしながらシャワーへ。
お互いの服を脱がせあい彼女の裸体を見て見ると
程よい感じで肉が付いた綺麗な肌、そして美乳。
これ以上ないというくらいに美しい身体だった。

新たに見つけたオキニのデリヘル嬢

神に感謝しながら彼女に身体を洗ってもらい
一緒に湯船に浸かりながらディープキス。
小生のようなおっさんでも嫌がらず積極的にキスをしてくれる彼女に
興奮はマックスに達していた。
そしてベッドに移動して彼女の綺麗な身体を舌と手で味わう。
小生の愛撫で目がトロンとしてきた彼女の耳元で
入れてもいい?と聞くと本当はダメだけど…
と返って来た。すぐにゴムを装着して彼女の中に挿入。
締まりの良い名器を味わい最高のセックスを楽しめた。
帰り際に連絡先の交換もできたので
暫くこの子をオキニにしてデリヘル遊びをしようと
誓った小生であった。

Copyright © TBS・講談社ドラマ原作大賞 All Rights Reserved.